ダンボールで引越し料金が節約できる?知って置いて損は無い方法とは?

HOME » 引っ越しナビ » 準備の段階で行える節約術 » 引越しの相棒はダンボール~自主調達で節約~

引越しの相棒はダンボール~自主調達で節約~

引越しの相棒はダンボール~自主調達で節約~

ダンボールの自主調達で節約を行う方法を知っていますか?
引越しで荷物をまとめるために必須になるのがダンボールで、引越し会社によってはダンボール無料といった宣伝文句を掲げていることも少なくないです。

ただ通販で分割手数料無料といっても、その分割手数料が商品購入代金に上乗せされていることが多いのと同様に、引越し費用の中に入っていることもあります。

単純に無料という言葉に惑わされることなく、しっかりと得か損かの判断ができる目を養うことも大切で、それが引越し費用の節約につながるのです。

ダンボール代を節約する方法

ダンボール代を節約する方法

このようにダンボール代が費用に含まれるので、節約するためにはダンボール代を安くする必要があります。

その具体的な方法としては、中古のダンボールに変更依頼して新品ダンボールとの差額を値引きしてもらうというのがあるのです。

また自分で激安ダンボール店で購入したり、近所のスーパーやホームセンターなどでダンボールを調達したりする方法もあります。

自分で激安ダンボール店から購入する方が引越し業者から購入するよりも安い場合があって、その差額分引越し料金を節約することができるのです。

自主調達の注意点

自主調達の注意点

近所のスーパーやホームセンターなどでダンボールを調達すると、ほぼ100%不要となったダンボールなので、自主調達するとダンボール代はまるまる値引き交渉に使えて節約になります。

ただスーパーなどのダンボールは大きさがバラバラで、このように大きさがバラバラではトラックにうまく積載できないため、費用が逆に高くなる場合もあるので注意が必要です。

またダンボールの調達が大変な場合もあるので、迷ったら引越し業者の見積りをとりあえず取ってみて、ダンボールの自主調達で節約になるのかを確認して判断してみると良いです。