引越しは料金相場の把握から!各業者によって変わる料金とは?

HOME » 引っ越しナビ » 準備の段階で行える節約術 » 引越しの気になる料金相場を大公開

引越しの気になる料金相場を大公開

引越し業者の見積もり料金は、運賃・実費・オプション料金といった大まかな内容で構成されています。
基礎運賃とは引越しの移動距離や移動時間により定められた料金で、荷物の量によって決定するトラックのサイズも関わってくるのです。

引越しにかかる作業時間を基に料金を計算する時間制運賃か、トラックで移動する距離を基に料金を計算する距離制運賃のどちらかで引越しの運賃を決定します。

実費は必要な作業スタッフの人件費や、段ボール箱などの梱包に必要な資材の梱包資材費、高速道路・有料道路などを使用する場合の交通費などがあるのです。

オプション料金とは引越しの際に付帯する作業にかかる費用で、大物家具・家電の荷造りと荷解き、搬入・搬出、荷物の運搬といった基本作業以外に依頼するサービスになります。

このように引越し料金には様々な要素が関係してくるので、引越しにかかる総額費用の相場は一概に断定することは難しいです。

引っ越す人数ごとの相場

そこで、あくまで参考となる総額費用の相場を紹介すると、単身引越しで荷物が少ない場合は約3万円。

荷物が多いのなら4万円程度が平均的な相場になります。
学生の引越し費用は単身引越しの相場料金が参考になりますが、遠方から引越しする場合なら引越し代金が6万円以上かかることもあるのです。

ただ、学割パックなどのサービスを提供している業者もあるので、上手く利用すると費用を抑えることができます。
家族の引越しにかかる総額費用の相場は、2人〜3人家族の場合は約6万円〜7万円程度で、4人家族以上なら約8万円程度の費用が相場です。

しかし繁忙期の春先シーズンは引越しが急増するため、通常期の1.3倍〜1.5倍ほど引越し料金が高くなります。